医療法人 もとき会|黒川皮膚科クリニック

診療案内 診療案内タイトル

どのような症状でお困りですか?

診察内容リスト 診察内容リスト

このような症状でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

院長イラスト

診療案内タイトル

受付イメージ1

受付

待合室イメージ2

待合室

診察室イメージ3

診察室

当院で使用している医療機器についてタイトル

ガトー(ドプラ)

当院では、クリアな画像で診断できる最新型のフルデジタルカラー(ドプラ)超音波診断装置を導入しています。

超音波検査とは

体に無害な超音波を利用して、体内の形や様子、血液の流れなどを見る検査方法です。

痛みもなく、被爆することもない安全な装置です。

  • 皮膚の腫瘍
  • 血管系の病変
  • リンパ系の肥大の有無

このような疾患等の診断に極めて有用です。

ナローバンド

紫外線の中には、UVA、UVB、UVCの3種類がありますが、UVBの中でも特定の狭い波長域(311~313nm)を利用したものがナローバンドUVBとなります。

ナローバンド解説

乾癬、白斑、アトピー性皮膚炎などの皮膚病に効果があります。

治療に必要な波長だけを使っているため、短時間の照射で済み、副作用も少ないです。

光線療法

当院では、最新式の光線療法(スーパーライザー)による治療を行っています。

スーパーライザーは光の中でもっとも生体進達生の高い波長帯の近赤外線(0.6um~1.6um)を、照射できる光線治療機です。

帯状疱疹、円形脱毛症、褥瘡、皮膚潰瘍、レイノー症、湿疹、アトピー性皮膚炎などbの治療に効果があります。

トップへ戻る